Blog


2016/09/23

昼寝×経済効果

みなさん、こんにちは!

UCTの小川です。

 

大分涼しくなってきましたが、雨天がつづいていやですね。

そろそろ晴れてほしいですね~

 

さて、本題に入りたいと思います。

今日は「昼寝x経済効果」についてです。

世界的には昼寝は働く上で、健康的なライフスタイルの一部として認められつつあるようですが、

日本ではまだまだのようですね。

日本では、必死に会社と効率化のためと思い、昼休みもロクに取らず働いている人も散見されます。

 

こういった人に逆の発想で、昼寝をさせたらいかがでしょうか?

 

笑えない話ですが、お金をかけて社員の活性化の方策を図ったり、はたまた国の総合的な経済政策で、

消費税率上げが計画されていますが、ある意味、昼寝の制度導入のほうが、ほとんどコストもかからず、

活性化、経済効果があるかもしれません。

 

日本大学医学部の調査では、労働者の睡眠不足による生産性の低下が日本経済に及ぼす損失は、

年間3兆5000億円になるとの研究結果があります。

 

日本で、昼寝をしている社員を見て、「なんだ、昼寝なんかしてサボるな!」という印象ではなく、

午後の仕事を効率よくこなすための積極的な昼寝と皆が認識するような時代はもうそこまで来ています。

 

 

では、また。

 

%e6%98%bc%e5%af%9d%e3%80%801

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
UNIVERSAL CROSS TRADING
http://universalcrosstrading.com/
住所:〒224-0003 神奈川県横浜市都筑区
中川中央 1-5-4 センター北ミレナリオビル305
TEL:045-532-9987
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇