Blog


2016/09/14

輸入雑貨を取り扱う貿易商となるまでの道のり~

こんにちは、UCTの小川です。

 

今日は私が貿易商になるまでの経緯を簡単にお話したいと思います。

興味がないという方はスルーしてくださいね!

 

私は大学卒業後、東証一部上場の物流会社に入社しました。

もともと、海外を飛び回ってビジネスをしたいという思いがあったため

商社やメーカーのバイヤーを希望しておりましたが、全滅。何とか採用して頂いた企業が物流会社でした。まじめに就労し、大黒埠頭にある倉庫での肉体労働、フォワーディング、通関、と順調にキャリアを積み、気付いたら10年が過ぎていました。

 

フォワーディングや通関においては貿易の一端を担っていた為、初めはやりがいを感じていたものの、単調な事務作業だった為、徐々に仕事に対する熱意がなくなっていきました。

 

旧来の、新卒で入社した企業で一生勤めあげる、という考え方は素晴らしいと思いますし、実現されている方を尊敬しますが、私は外の世界も見てみたい、自分の実力を試してみたいという思いが強くなり転職を決意しました。

 

二社目は外資系香料メーカーでした。

ここでも物流部門での採用となり、自社商品を持つメーカーでの業務にやりがいを見出し、約3年勤務したものの退職。

 

さあ次は何をしよう!と考えた時に、これまでの就職先の選択基準であった世間体が良いから、社会的認知度が高いから、給料が良いからではなく、心からやりたいと思うこと、ワクワクすること、だけを基準に進路を決めることにしました。

 

そして辿り着いたのが貿易商でした。

貿易商となってまだ一年も経っていないので、まだまだ手探りな面はありますが、とてもやりがいを感じております。

 

日本には十分過ぎるほど素晴らしい商品がありますが、まだまだ日本にはない

デザイン性に優れた商品、便利グッズ、アイディア商品が世界には沢山あります。

そういった商品を世界から日本へ輸入することを業とし、世界と日本の架け橋となることが私の使命と感じております。

 

studio banana thingsのユニークで機能的な昼寝枕「オーストリッチピロー」も私自身が惚れ込んだ商品の一つですが、今後も続々と新たな商品を発掘して参りますので応援の程よろしくお願い致します!!

 

charange

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
UNIVERSAL CROSS TRADING
http://universalcrosstrading.com/
住所:〒224-0003 神奈川県横浜市都筑区
中川中央 1-5-4 センター北ミレナリオビル305
TEL:045-532-9987
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇